こころ・病気

明石家さんま「努力という文字を辞書からなくせ」

投稿日:

拡散してね!

「これはもうやめた方がいい。『努力をすれば報われるかも』にしておいた方がいい。努力して挫折する人もたくさんいるから、努力をすれば必ず報われるという考えは直ちに変えた方がいい」

うーんこの。

努力は結果が出たからでしかわからないんだよなー。
「結果がでないものは努力とは呼ばない」に変えればいいんだと思う。
と私は思う。

なぜか今は、結果が出る前の行動=努力と呼ぶ。
そうじゃなくて、結果が出た行動のみを努力と呼べばいい。
だから努力は必ず報われるっていうのはそういうこと。

でも結局、結果が出るまでは必死にやるしかないんだわ。
でも必死にやってりゃ、改善点やら見ている人が見てたりしてチャンスが広がったり
するもん。
結局、結果が出ないってことは必死じゃないってこと。
そんなもんは努力と言わんってことでいいんじゃね?

んで、別に当初出したい結果が出なくても必死にやってれば
その過程でいろんなものが自分に身につく。
必死にやってりゃ絶対にそれは自分を裏切らない。
だいたい世の中をあきらめたりしてる人って、
必死にやってねえじゃん。って思うけどね。

あ、別に努力原理主義者じゃないですよ私はw
別にテキトーに楽しくくらせりゃそれでいいっていう派なので、どっちかといえばw

拡散してね!
No tags for this post.


↓クリックで虹速24の応援お願いいたします♪↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

-こころ・病気

Copyright© 虹速24-女装LGBT少数派系ニュース速報- , 2018 AllRights Reserved.