カテゴリ ゲイ(G) 事件・炎上 種別

同性愛公表のリッポン、同性愛矯正セラピーに出資のペンス副大統領が五輪代表団団長就任したことに難色を示す #同性愛 #LGBT

投稿日:

拡散してね!

同性愛公表のリッポン、同性愛矯正セラピーに出資のペンス副大統領が五輪代表団団長就任したことに難色を示す

出典元:https://www.afpbb.com/articles/-/3159069

五輪の米国代表選手としては初めてゲイであることを表明したと考えられているフィギュアスケートのアダム・リッポン(Adam Rippon)が、2018年平昌冬季五輪の同国代表団の団長にマイク・ペンス(Mike Pence)副大統領が指名されたことについて批判の声をあげた。
 リッポンは米大衆紙USAトゥデー(USA Today)に対し、「マイク・ペンスが、同性愛矯正セラピーに出資したのと同じマイク・ペンスが? 受け入れられない」とコメントしている。
 2016年に全米選手権(Prudential U.S. Figure Skating Championships)を制したリッポンは、今年の同選手権では4位に入り、自身初の五輪代表入りを果たした。
 五輪の開会式を前に米国代表選手と代表団の役員が面会するのが習わしとなっているが、28歳のリッポンはペンス氏と顔を合わせないことを選ぶと語っている。
 リッポンは同紙に対し、「ゲイの人間は友達なんかではなく、彼らを病気だとまで思っていると僕が感じる人たちに、わざわざ会いに行こうとしたりなんか絶対にしない」とコメントしている。
 ペンス氏のゲイ社会矯正と受け取られるスタンスは、2000年にウェブサイト上で発した「性行動を変えようとする人々への支援を提供する機関」への援助を支援した声明に端を発する。
 ペンス氏の報道官がUSAトゥデーとロサンゼルス・タイムズ(Los Angels Times)に送った声明では、「この非難は完全に誤ったもので、事実に基づいたものではない。誤解に基づいた主張をよそに、副大統領は来月平昌で戦うすべての米国代表選手を熱狂的に支援する」としている。

くりりん
たしかになぁ・・・・
っていうか、副大統領の立場で「同性愛矯正セラピー」に出資してることをバレるなよw
そんなのたたかれるにきまってるだろw
Jnews担当トサガナン
そうですよね
くりりん
別にさ同性愛を理解しなくてもいいと思うの。理解できない人もいるでしょう。
でもなんでそれで「同性愛の人の行動まで強制して変えようとする」ってなるのか意味不明。
Jnews担当トサガナン
なるほど!
くりりん
もっといえば同性愛矯正セラピーに出資するっていう自由もあるんだけど、
政治家っていう立場を考えたら、その情報がバレたら今の世の中の流れ的にやばいってことはわかるはず。
個人だったら全然いいと思うけどね。
個人の「同性愛矯正セラピーに出資する自由を制限」することはそれもまた差別になるからね。
誰もが思想良心の自由を持っていて、それは誰にも制限できない。
制限できるとすれば、その思うことで迷惑がかかる場合ですよね!
拡散してね!


↓クリックで虹速24の応援お願いいたします♪↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

ヘッドライン女装ワールドポータル女装・男の娘女性・ガールズLGBTフラット化エンタメお金・仕事女装ワールドイベントHOT!ニュース

-カテゴリ, ゲイ(G), 事件・炎上, 種別
-,

Copyright© 虹速24(にじそく)女装LGBTジェンダー少数派系ニュース速報 , 2018 AllRights Reserved.