アングラ・夜 カテゴリ 少数派・社会のマイノリティに関する話題 登場人物別の話題

【中国】デンキウナギを肛門に挿入した男性、ア〇ルで放電され瀕死状態に…

投稿日:

拡散してね!

【中国】デンキウナギを肛門に挿入した男性、ア〇ルで放電され瀕死状態に…

出典元:http://tocana.jp/2018/05/post_16864_entry.html

日本ではウナギというと専ら食用と考えられがちであるが、世界を見渡せば、それ以外の用途でウナギが利用されることもある。
その最たる例の一つが“肛門への挿入”である。
 決して一般的とは言い難いが、一部のマニアはアナルに異物を挿入するプレイを好む。中でも、細長くてヌルヌルしたウナギは生きたまま肛門に入れるのに最適なのだ。とはいえ、ウナギを使ったプレイには危険を伴う。
 手術台の上には、尻を出した男性が横になっている。その肛門から、なんと、長くてヌルヌルしたものが出ているではないか! 解説によると、これはデンキウナギだという。デンキウナギといえば、細胞を発電させて600~800Vの電圧を生じさせる危険な生物である。それを自らの体内に突っ込んだ男は、いったい何をしたかったのだろうか? 異物挿入の快感に加えて、体内に電流が流れるのを味わいたかったのか? いずれにしても命懸けである。動画では、医師がウナギを引っ張って無事に引き抜くことに成功している。ウナギは動かず、男性もまた動かない。男性は瀕死の状態にあるのかもしれない――。

くりりん
命がけやん。。。
命かけてやることじゃないでしょ。。。
Jnews担当トサガナン
デンキウナギってめっちゃくちゃ電圧高いんですよね
くりりん
そうだよ
人間が触れたら最悪死ぬのに
それを肛門でやるってどやねん。。。
Jnews担当トサガナン
気持ちいいと思ったんでしょうけど…

 

拡散してね!
女装ワールドポータル虹速ヘッドライン女装・男の娘女性・ガールズLGBTフラット化エンタメお金・仕事女装ワールドイベントHOT!ニュース




↓クリックで虹速24の応援お願いいたします♪↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

-アングラ・夜, カテゴリ, 少数派・社会のマイノリティに関する話題, 登場人物別の話題
-,

Copyright© 虹速24(にじそく)女装LGBTジェンダー少数派系ニュース速報 , 2018 AllRights Reserved.