カテゴリ フラット化・統合する世界 少数派・マイノリティ 種別

男性用の経口避妊薬(ピル)がついに開発か。精子の形成に必要なホルモンの濃度を低下させる

投稿日:

拡散してね!

男性用の経口避妊薬(ピル)がついに開発か。精子の形成に必要なホルモンの濃度を低下させる

出典元:http://healthpress.jp/2018/05/post-3599.html

米ワシントン大学のStephanie Page氏らの研究チームは、「男性用の経口避妊薬(ピル)が精子の形成に必要なホルモンの濃度を低下させる」とする臨床試験の成果を、2018年3月17~20日にシカゴで開かれた米国内分泌学会(ENDO)で発表した。
 この「男性用ピル」は、ジメタンドロロン・ウンデカン酸(DMAU)と呼ばれ、男性ホルモンのテストステロンとプロゲスチンを組み合わせたホルモン製剤だ。DMAUは、薬剤の排泄を抑える長鎖脂肪酸のウンデカン酸を含むため、体内に止まる半減期が長く、薬効が持続するので、1日1回の使用だけで済むメリットがある。

くりりん
おお、これは男性用にも男の娘用にも使えるやないかぁ!!!!!
Jnews担当トサガナン
販売開始まであと少しなんですかね?
くりりん
どうだろ!
いろんなのが開発されていくねぇ!
拡散してね!


↓クリックで虹速24の応援お願いいたします♪↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

ヘッドライン女装ワールドポータル女装・男の娘女性・ガールズLGBTフラット化エンタメお金・仕事女装ワールドイベントHOT!ニュース

-カテゴリ, フラット化・統合する世界, 少数派・マイノリティ, 種別
-,

Copyright© 虹速24(にじそく)女装LGBTジェンダー少数派系ニュース速報 , 2018 AllRights Reserved.