T:性別違和・性同一性障害 カテゴリ 生活・暮らし 登場人物別の話題

初保険適用手術トランスジェンダー男性「これで同僚の男性と一緒にお風呂に入れる」 

投稿日:

拡散してね!


※画像とニュースは関係がありません

初保険適用手術トランスジェンダー男性「これで同僚の男性と一緒にお風呂に入れる」 

出典元:https://medica.sanyonews.jp/sp/article/9111

 当事者は24歳の会社員で兵庫県在住。4月初旬、同病院ジェンダーセンター長の難波祐三郎教授の執刀で、乳房を切除し、女性から男性の体にする手術を受けた。退院後、この日は抜糸で同病院を受診。「乳房がなくなり晴れ晴れとした気持ち。これまで会社の同僚から温泉に誘われても胸を気にして断っていたが、これからはこうした付き合いができる」と笑顔を見せた。
 現行の医療保険制度では、保険診療と自由診療の併用を原則禁じているため、自由診療のホルモン療法を受けている当事者の手術費用は全額自己負担となる。
 取材に応じた当事者はホルモン療法を受けていなかったため適用されたが「大半の当事者が受けているので、適用されないのはおかしい」と訴える。
 法律で性別を変更するには子宮や卵巣、精巣を摘出したり、陰茎を切断したりする手術を受ける必要があり、この当事者も「女性の生殖器を摘出する手術を受け、戸籍の性別を男性とすること」をゴールにしているという。

女装局長くりりん(♂♀)
こういうたわいもないジェンダー行為をしたかったんだろうねぇ
男性同士でお風呂に入って仕事の話をしたり
しょうもない話をしたり
からだの性別で奪われていた自由を取り戻す感覚なのかなぁ

【朗報】性別適合手術の保険適用4月から最低3病院適用可能認定へ。今後も増える見通し。#SRS #GID #性別適合手術

拡散してね!
↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
女装ワールドポータル虹速ヘッドライン女装・男の娘女性・ガールズLGBTフラット化エンタメお金・仕事女装ワールドイベントHOT!ニュース



にほんブログ村

-T:性別違和・性同一性障害, カテゴリ, 生活・暮らし, 登場人物別の話題
-, , , , ,

Copyright© 虹速24(にじそく)-男女ジェンダー・既存常識解放系ニュース- , 2018 All Rights Reserved.