カテゴリ 女装/男の娘/NH 文化・お祭り・神祭り 登場人物別の話題

近畿のとある村でとんでもない風習が実在していた。女装少年の肛門に異物挿入飛び出した“縁起物”を奪い合い…!

投稿日:

拡散してね!

それ自体は、日本各地に存在していたとされる“少年の女装”行為を伴う儀式の事例を見れば、取り立てて珍しいことでもないのが、当地におけるこの“儀式”において問題となるのは、そうした“少年の女装”の末に行われるという、なんとも禍々しい行いなのだ。

「……そうやって、女の子みたいな格好をさせられた子たちはね、神主さんに連れていかれて、霊験あらたかだかなんだか知らないけれども、昔からある古ぼけた切り株みたいな台の上に四つ這いにさせられてね、長老喜(丁呂木/ちょろぎ)を尻穴に入れられるのよ。そう、おせち料理なんかで出すでしょ? あの赤いひょうたんの出来損ないみたいなやつ。あれをね、尻穴にねじこまれるのよ。な、馬鹿げた話でしょ?(苦笑)」

 そもそも、ただでさえ多感な年頃の少年たちに、少女のような格好や化粧をさせているというだけでも、当の少年たちからすれば甚だ迷惑な話でしかないが、挙げ句、その尻をむき出しにされて、“肛門への異物挿入”までやられたのでは、タマったものではない。だが、その“羞恥にまみれた儀式”は、ここからが本番なのだという。
「尻穴にね、『ちょろぎ』を押し込んだらね、それが飛び出しそうになるのを堪えつつね、今度は、祭りの時に神楽なんかをやる境内の舞台に一人ずつ立たされるの。するとさ、村の人間たちが見守る中で、下半身むき出しの状態で股を開かされて……そうそう、ちょっと腰を浮かせる感じでね。そこが上手くいくコツらしいんだけれども、とにかくだよ、みんなが見てる前で、さっき尻穴に入れた「ちょろぎ」をね、ポーンと飛ばすっていうわけ。するとね、舞台の上から飛び出して、村の連中が見てるところへと落ちていくでしょ?それをね、みんなで有難がって受け取るっていう。要はね、それを次から次にやっていくっていう風習なのよ」

 

女装局長くりりん(♂♀)
とんでもない風習が存在したんだね…
虹の凡人・トサガナン(♂)
エ〇いですね
女装局長くりりん(♂♀)
これ、本当にとんでもないよね…
これで目覚めた子も何人かいるだろうに。。。
拡散してね!
↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
女装ワールドポータル虹速ヘッドライン女装・男の娘女性・ガールズLGBTフラット化エンタメお金・仕事女装ワールドイベントHOT!ニュース



にほんブログ村

-カテゴリ, 女装/男の娘/NH, 文化・お祭り・神祭り, 登場人物別の話題
-, , , ,

Copyright© 虹速24(にじそく)-男女ジェンダー・既存常識解放系ニュース- , 2018 All Rights Reserved.